<思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)19/01/18(金)13:12
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


Re: しまった

 投稿者:Osaka娘  投稿日:2020年 2月 5日(水)15時03分26秒
返信・引用
  > 大阪娘さんに言われて直したはずのスペース取り
>
> 全く忘れてやってしまった。

杏里先生…

やっちまいましたねー……なんて。(笑)(笑)

覚えていて下さっただけで嬉しいです!
思い出したら、その時はまた改行らくがきをヨロシクお願い致します!!(笑)

 

しまった

 投稿者:逗子市民  投稿日:2020年 2月 5日(水)00時26分56秒
返信・引用
  大阪娘さんに言われて直したはずのスペース取り

全く忘れてやってしまった。
 

遠慮のかたまり

 投稿者:逗子市民  投稿日:2020年 2月 5日(水)00時25分46秒
返信・引用
  久しぶりにのぞいたら面白い話題が・・この言葉って一人ワンプレートづつ配る西洋の食事には無いですね、鍋を始めとして東洋では皆で料理を分け合うゆえに存在する言葉。スペイン時代に向こうの人、又日本にいるとかえって会わない他の地方の日本人の人たちと盛り上がった話題です。東洋でも中国あたりだとゲップするのが礼儀(十分な量だったと言う意)タイではやはり全部食べると「足りなかった」となるので残すとか・・文化って面白いです。スペイン時代には関東東北では、絶えず食料が不足していたから最後の一個は人に譲るべきと教育され関西では貴重なものを残してはいけないから、「最後(ある意味残り物)はかたずけなさい」と教育されていたみたいな結論だったけれど、この掲示板見るとそうとも言えないようで再び疑問が沸きます。食べ物と言う根本(命をつなぐ)にかかわることで国や地方によって必ず文化としての傾向は有るはずですね、興味深いです。次の合奏団の名前ですが、これも面白い!日本は極東と呼ばれるように東の端、スペインは西の端なので、日本で西なになにの姓を名乗る人はスペインに行くと「極東の西なんか西とは言えない」なんてからかわれます、東戸塚の西本教室は風水的に波乱万丈かも・・何か面白いネーミングのヒントが有りそうですね。無責任に書いて名前の提案は出来ませんが、やじうまからの便りです。
 

♪合奏練習♪

 投稿者:Etsuko♪♪♪  投稿日:2020年 2月 2日(日)11時26分47秒
返信・引用 編集済
  昨日は合奏団員結成初練習でした。

16名が集会室に集まり2時間の練習。

初練習でしたが、合宿での練習経験がある人も多く、厳しくも?楽しい練習でした。

3月22日(日)の神奈川フェスティバルに向けて頑張りましょう!

結局まだ合奏団の名前が決まらないまま、担当者からチラシの
校正が送って来ました。

なんと!

「西本ギター合奏団」

と掲載されてました!

今回はそれでも良いかなぁ(笑)
良いよね!

写真は全員撮ったつもりが、端の人が写ってなかった、ごめんなさい。
 

Re: レッスン&Y邸訪問♪

 投稿者:Etsuko♪♪♪  投稿日:2020年 1月31日(金)16時50分47秒
返信・引用
  > 軍団は本当に不思議な存在だなぁって思います。
> 先生ご夫妻がお父さんとお母さんで私達生徒が子供。
> この『両親』の愛情に包まれて子供達が伸びやかに成長出来ていってる気がします!


いつの間にかお父さんお母さんより、お爺ちゃん&お婆ちゃんって年になってしまいましたよん'_';

でもそう思ってくれてるなんて師匠冥利に尽きます。
本当に嬉しいです。



> そして子供達も皆それなりに、それぞれに、親孝行……ですよね!?ね??(笑)


はい!
かわいい子供たちはとっても親孝行で、いつも優しく応援してくれて感謝感謝でありがたいですハートハート
個性豊かな子供たちばっかりですがね(笑)



> 明日は軍団の合奏練習の日ですね♪
> 参加できないのがとっても残念ですが…
> いつかうまく都合が合えば、練習の日にレッスンを入れて、練習見学に行けたらいいなー(*≧∀≦*)


合奏はきっと素晴らしくなると思いますよ!
人数もまた一人増えて素晴らしい合奏団の結成です☆☆
練習は都合がついたら聞きに来てくださいね。

そうそう~合奏団名をつけなければ・・・

アイデアがあったら落書きの皆さん教えてくださいねゴメンゴメン


?
 

レッスン&Y邸訪問♪

 投稿者:Osaka娘  投稿日:2020年 1月31日(金)12時51分38秒
返信・引用
  最近はデュオの練習だけで個人レッスンをすっかりサボっていて、昨日は久々の個人レッスン日♪

そのあとは更に久々のY邸訪問(笑)

先生ご夫妻とで4人だけかと思いきや、思いがけず、G3さん、ネネさん、桃姫さんも!
賑やかなひとときを過ごさせてもらえてメチャクチャ楽しい夜でした(о´∀`о)

軍団は本当に不思議な存在だなぁって思います。
先生ご夫妻がお父さんとお母さんで私達生徒が子供。
この『両親』の愛情に包まれて子供達が伸びやかに成長出来ていってる気がします!

そして子供達も皆それなりに、それぞれに、親孝行……ですよね!?ね??(笑)

ギターは勿論ですが、人として、色々なことを学ばせてもらえるなぁーといつも思います!!
お料理の話、方言、らくがきの書き方やらも!(笑)

私は基本的に長文なので、最近はいきなりらくがきに書かずにメールの作成画面で書いておいてから、コピーしてらくがきに貼り付けるというやり方。
この方が一旦保存も出来るし、読み直しやすいし!

ネネさん。
早速実践してくださりありがとうございます!
らくちんでしょう???(笑)

明日は軍団の合奏練習の日ですね♪
参加できないのがとっても残念ですが…
いつかうまく都合が合えば、練習の日にレッスンを入れて、練習見学に行けたらいいなー(*≧∀≦*)

合奏に参加の軍団員の皆様
練習頑張ってくださいねー\(^o^)/

 

方言

 投稿者:ネネ  投稿日:2020年 1月31日(金)12時06分2秒
返信・引用
  遠慮のかたまり、横浜の方は知らないなんてビックリ

私もどういう過程でこの言葉を使うようになったか知りたいけど親も亡くなってるから真相は闇の中
私の勝手な想像では東京辺りは遠慮が当たり前で、遠慮のない付き合いの大阪ではたまに一個だけ余ったりするとそんな言い方で面白がっていたのかも(あくまで勝手な考えですが)

日本も狭いようで地域性の違いは住んでみると手に取るようにわかります

それぞれどこにも一長一短ありますが、私は人生で一番長く住んだ神奈川、横浜が大好きです^_^

Osak娘さんに教わったメールに書いて落書きにコピーするやり方、今試してます
上手くコピーできましたら投稿です!

 

Re: 遠慮のかたまり

 投稿者:Etsuko♪♪♪  投稿日:2020年 1月31日(金)11時55分7秒
返信・引用
  > 昔からパン屋さんで売っている三角であんこが挟んである甘い「シベリア」という菓子パンを北海道の友人は全く知らないのでした。いろいろな地方の方と話すと発見があって面白いです。

遠慮の塊・・・
当たり前のように使っていた言葉だったけど、知ら無い人が多いなんて~面白いですね。

東京育ちとはいっても、東京ほど全国から集まっている都市は他にないですよね!
だからたまたま一緒にいた人達が関西からの流れで使っていたのでしょうかね~
遠慮の塊談議は面白かったですね^▽^

すーちゃんの書いた「シベリアパン」

懐かしいですね。
私はあんこ、特にこしあんがあまり好きじゃなかったので絶対に買わなかったのですが
今なら好きかも~

シベリアパンって知ってるでしょ?
 

遠慮のかたまりの輪ー\(^o^)/

 投稿者:Osaka娘  投稿日:2020年 1月31日(金)00時31分34秒
返信・引用
  Etsuko先生とネネさんはご存じで、すーちゃん&お知り合いの方々も言わない……。

やっぱりハマっ子は言わないということなんでしょうかねー(^o^)
基本的に関西で良く使われるらしいのに、Etsuko先生やネネさんはどこから情報を仕入れて(笑)いらしたんでしょうかねぇ。。

これから軍団で『遠慮のかたまり』流行らせましょうねー♪ヽ(´▽`)/

らくがきファンの方もこっそりと「あ!『遠慮のかたまり』だ!」と広めていってくださいませー(*^O^*)

そしていつの日か、全国区に!!!(笑)
 

遠慮のかたまり

 投稿者:すーちゃん  投稿日:2020年 1月30日(木)13時53分4秒
返信・引用
  はまっこのすーですが、この歳になって「遠慮のかたまり」って初めて知りました。東京育ちで
東京で勤めている友人(50代の女性)も使わないといい、いつも行っている美容院の美容師(50台女性)も聞いたことはあるけど使わないかな~、でした。
どうやら関西方面では話されているようですね。
昔からパン屋さんで売っている三角であんこが挟んである甘い「シベリア」という菓子パンを北海道の友人は全く知らないのでした。いろいろな地方の方と話すと発見があって面白いです。
 

Re: 遠慮のかたまり…。

 投稿者:ネネ  投稿日:2020年 1月30日(木)12時21分56秒
返信・引用
  > > なんでやねん(^_^*)
>
>
> ネットで調べて
> やっぱり関西の方からなの?
>
> ネネさんが転勤族で普通に使っていたのなら、
> そうですよね!
> なんでやねん?
> ネネさん面白い(笑)
>

いえいえ私は東日本で、関西方面ではないので関西の方言というのが意外です^ ^
 

Re: 遠慮のかたまり…。

 投稿者:Etsuko♪♪♪  投稿日:2020年 1月29日(水)22時45分49秒
返信・引用
  > なんでやねん(^_^*)


ネットで調べて
やっぱり関西の方からなの?

ネネさんが転勤族で普通に使っていたのなら、
そうですよね!
なんでやねん?
ネネさん面白い(笑)
 

Re: 遠慮のかたまり…。

 投稿者:ネネ  投稿日:2020年 1月29日(水)21時41分57秒
返信・引用
  ネットによると関西の方言とありますね

私は子供の頃から転勤族でほぼ東日本中心に暮らしましたが、ずっとこの言葉使ってました

なんでやねん(^_^*)
 

Re: 遠慮のかたまり…。

 投稿者:ネネ  投稿日:2020年 1月29日(水)21時37分41秒
返信・引用
  面白い話題ですね

遠慮のかたまりって全国区だと思ってました

私の周りでは普通に皆使ってますが^_^

 

Re: 遠慮のかたまり…。

 投稿者:Etsuko♪♪♪  投稿日:2020年 1月28日(火)22時09分49秒
返信・引用
  > 関西の友達に聞いてみたら、
> 「フツーに使うけど!?」との答え。
> 関西特有の表現でしょうかねぇ。。


私も普通に使ってますよ。
子供の頃は使ったことがないのですが、友達と食事したり宴会の時、大皿に残り1個だけ余った時に使ってますよ。
最後の一個を食べるのってかなり勇気がいりますよね(笑)


因みに私も友達もみんな東京生まれ東京育ちですが…

桃姫さんもYockさんも知らないなんて信じられない~~

2人ともはまっ子ですよね。
すーちゃんもせんちゃんもはまっ子だけど使わなかったのかしら~
 

遠慮のかたまり…。

 投稿者:Osaka娘  投稿日:2020年 1月28日(火)19時50分37秒
返信・引用
  ギターとは全く関係ない話ですが~~(^-^;

先日の打ち上げの際に、お皿にひとつだけ残った餃子。

「こうやって1つだけ残った時、なんて言います?『遠慮のかたまり』って言います??」と私が聞くと

「言わないよー。」とYockさんと桃姫さん。
「あー、言う言う!」とnobさん。

家でオットに聞いてみると「そんなん知らん!言わん!」と冷たく言い放たれ…(>_<)

関西の友達に聞いてみたら、
「フツーに使うけど!?」との答え。

関西特有の表現でしょうかねぇ。。

 

Re: 打ち上げの楽しみ

 投稿者:Etsuko♪♪♪  投稿日:2020年 1月26日(日)21時01分11秒
返信・引用 編集済
  > 昭和24年会のメンバーの方々、皆さん仲良しなんですね。


nob先輩
昨日はありがとうございました。
らくがき部長からお誘いを受け、早速の書き込み嬉しいです!
さすが、我が軍団のらくがき部長ですね~
上手い!

昭和24年会のメンバーは昔からよく知ってる人はそれほどいないのですが、やはり同じ年に生まれ、同じ時代を生き抜いて来た人とはなぜか、会話も弾み仲良くなれます。
でも、音頭取りの方がいてくれるからこその昭和24年会です。


> 打ち上げでは軍団の皆さんとも久しぶりにお会い出来て、楽しい語らいでした。それに安藤先生の豪快なお話振りに圧倒されましたね。Etsuko先生も敏子夫人も安藤先生も、性格がよく似てるように思いましたよ。


荘村さんも3人は性格がよく似てます!
と太鼓判(笑)を押してました!
でも、敏子夫人とお姉ちゃまのパワーには負けてしまいます。


>ジイサントリオGATの合計年齢は230歳になります。西本軍団も参加されるそうなので、負けないように練習します。


nob先輩
軍団は16名の合奏で出演します。

まだ合奏団名が決まっていません。
どなたか妙案がありましたらこのらくがきでお願いします。

一緒に出演嬉しいですね。
よろしくおねがいします。
 

Re: 打ち上げの楽しみ

 投稿者:nob  投稿日:2020年 1月26日(日)16時58分25秒
返信・引用
  > No.234[元記事へ]

昨日の古希コンサート、和やかな雰囲気でとっても楽しかったです! それぞれ個性豊かな演奏で楽しめました。また、庄村清志さんと敏子夫人の二重奏なんて、夢みたいでしたよ。

Etsuko先生はトリで登場! パッと花が咲いた感じ! そしてあの素晴らしい音色で弾き始められ、うっとりでした。若々しい演奏ですね。おまけに荘村清志さんが敏子夫人の代わりにと2曲も弾いて下さって、すっごく得しちゃいました。

昭和24年会のメンバーの方々、皆さん仲良しなんですね。

打ち上げでは軍団の皆さんとも久しぶりにお会い出来て、楽しい語らいでした。それに安藤先生の豪快なお話振りに圧倒されましたね。Etsuko先生も敏子夫人も安藤先生も、性格がよく似てるように思いましたよ。

Osaka娘さん、昨日は久しぶりにお会いできて、とっても嬉しかったですよ~! 暫く掲示板からもご無沙汰していてゴメンナサイ。この所いろいろあってギターもサボりがちでしたが、昨日またハッパをかけられた思いです。神奈川ギター・フェスまでしっかり練習しなくっちゃ・・・・。ジイサントリオGATの合計年齢は230歳になります。西本軍団も参加されるそうなので、負けないように練習します。
 

打ち上げの楽しみ

 投稿者:Osaka娘  投稿日:2020年 1月26日(日)13時56分47秒
返信・引用
  昨日は軍団からは誰が聴きに来るのかイマイチわからずに行ったら、まず、開場前にYockさんとnobさんに遭遇!
久々にお会い出来たnobさん。

昨日の打ち上げは、軍団員は出られない人も多くて、最終的に4人でこじんまりと……は最初だけで、途中からすぐ隣の席からEtsuko先生合流、ハツヨ先生乱入(笑)、荘村清志さんとの嬉しい記念撮影などなど。。

nobさんとも久々にゆっくりお話出来てメチャクチャ楽しかったですヮー(о´∀`о)

ハツヨ先生とnobさん、年代も近くて!?初対面ながら意気投合!?

nobさんのギターに対する情熱、その熱さは今も健在。
ハツヨ先生との初対面もとても喜んでいらっしゃいましたねー(^ー^)

昨日の古稀のコンサートどころか、もっと先輩である(笑)nobさん。

3月の神奈川ギターフェスティバルにはトリオ『GAT』でエントリーなさっているようで、気持ちもギターテクニックもギターに対する情熱もいつまでも若々しいnobさんは、尊敬です!!
また演奏が聴けるのが今から楽しみですー♪ヽ(´▽`)/

nobさん、最近らくがきに登場なさらないですが……
これで登場するしかないですよねー!?
ちゃんと見てくださってるといいのですがーー(笑)(笑)

ハツヨ先生は、私はお会いするのは2度目だったのですが、前回(もう何年も前の三鷹)と同様、圧倒されるほどのお喋りのテンポの良さ&楽しさ!!
時間を忘れて、一晩中ずっと聞いていたいほどでした。(笑)
 

ありがとうございました♪

 投稿者:Etsuko♪♪♪  投稿日:2020年 1月26日(日)08時34分21秒
返信・引用 編集済
  Osaka娘さん
早速の投稿ありがとうございます。
来て下さった軍団の皆さん本当にありがとうございました。

古稀コンサートだというのに(笑)
GGサロンは超満席で問い合わせがあった40名の方達をお断りするほどの
大盛況でした。

満席のためか客席も舞台も熱気がムンムン、楽屋で待っていると演奏が終わった人達が

「ステージも客席も暑くて音は狂うは指はべたべたするは…暖房を切ってもらわなければ大変だよ。」

口をそろえて言ってました。

ええっ~~
暑さに弱い私は困ったなぁ~と思って聞きながらドキドキが増します(涙)

手がべたべたしながらもなんとか無事に自分の演奏が終わりホッとしてゲストの荘村さんの演奏を聴くことができました。

オーラが違う!
の一言です☆☆

それはそうと、奥様の敏子さんは当時は大変有名な女性ギタリストでしたので憧れの存在でした。
昨日初めてお会いしたら、ざっくばらんどころか本当に楽しい方で、はつよお姉ちゃまとそっくりなタイプでした。
楽屋で荘村ご夫妻とご一緒でしたが、夫婦漫才を聞いているようでいつもの出番までの緊張が和らぎました。

これからも昭和24年会は1年に一回何らかの形で開催したい!
と実行委員長がおっしゃってました。

軍団と一緒に荘村さんも写真に加わって下さり、楽しい打ち上げでしたね。

二次会も軍団も一緒にみんなで参加!
はつよお姉ちゃまは最高に楽しかったですね。

Emaさん、Isonoさんも加わっての楽しいひと時でした。

写真を貼り付けますね。
Osaka娘さんは身びいき過ぎるコメント(笑)
かなりのヨイショ!

言葉を励みにしてこれからも喜寿を目指して頑張ります。





?
 

/19